鬱になったけど、立ち直りたい

うつ病を治していくためのコンテンツを発信しています。

すぐに!簡単に!ベッドでできる運動4つ+応用編

すぐに!簡単に!ベッドでできる運動

f:id:tokyolovefood:20201126140124j:plain

運動がいかにうつ病にいいのかという話と、どうすれば続けられるのかという話を以前しました。

 

しかし、実際は楽に結果を得たいものですし、いきなりたくさん運動してうつの状態が変わらなかったらガッカリすると思うんです。

 

私もかなりの面倒くさがりなので、これなら続けられた!というものを今回はいくつか紹介したいと思います。

 

これで運動に対する抵抗が少しなくなれば嬉しいです。

 

目次:

 

!軽く読める!

 

なにもないよりはいい

f:id:tokyolovefood:20201126140334j:plain

「運動」と聞くとジョギングを20分する、ヨガでたくさん汗をかく、などといった行動を思い浮かべますが、少し動かすだけ、歩くだけでも運動と呼べます。

 

少し行っただけだとうつ病に対する効果は少ないと思いますが、なにも運動していないときよりうつに対する効果があるのは事実です。

 

特にうつ病のときは運動で得られる効果も大事ですが、運動を続けることができた!という達成感も治していくうえで大事だと思っています。

 

では実際に簡単にできるエクササイズや運動を紹介していきます。

 

1. 足を上げるだけのエクササイズ

www.youtube.com

足を何回も上に上げるだけのエクササイズ

 

やり方は簡単で、 

1. 四つん這いになる

2. 足を片方ずつ何回か上げる

です。

 

余裕があったら四つんばいの姿勢から足を横に上げるのもオススメです。

 

私自身このエクササイズを1日1回、忘れることもあったものの、2週間後ぐらいにはお尻が小さくなっていました。

 

汗をかくこともないので、寝る前などに行っても大丈夫です。

 

2. 横足パカエクササイズ

www.beautynewstokyo.jp

寝転がった状態で横向きになり、片足ずつ上に上げるだけのエクササイズで、本を読みながら、ドラマを見ながらできます。

 

3. 頭上げエクササイズ

www.youtube.com通常の腹筋エクササイズだと食べた後に気持ち悪くなる、汗をかく、体が上がらない、という経験もあり、続けづらいかと思います。

 

こちらのエクササイズは簡単で、肩から先を起こすだけです。両足の間を見れるぐらいまで体を起こします。

 

通常の腹筋よりは効果が少ないものの、ほとんど体を起こさないで行えるので手軽です。

 

4. 頭上げエクササイズ 応用編

頭上げエクササイズに慣れてきたら、ステップアップしてみましょう。

 

やり方は、

1. 両手を頭の後ろに置いて、頭を支えます。

2. 左肘を上げるときに右足も一緒に上げて、くっつけるかのようにします。

3. 交互に行う 

です。

 

より腹筋に効果的です。

 

<上級編>SHIHOさんのエクササイズ動画

www.youtube.comYoutubeには様々なエクササイズ動画がありますが、他の方のでは続かない中SHIHOさんの動画はシンプルで続けやすくあります。

 

他に紹介しているエクササイズに比べてハードですが、1日に1回、1週間続けると効果が現れてくるので楽しくてオススメです!

 

まとめ

ベッドの上でできるエクササイズがあれば、気が向いたときに気軽にできますよね。運動をしなければ、と思い詰めるよりは好きなときに好きなだけ行うのもまたいいのかな、と思います。