鬱になったけど、立ち直りたい

うつ病を治していくためのコンテンツを発信しています。

姿勢を良くすると、うつも良くなる?!

姿勢を良くすると、うつも良くなる?!

f:id:tokyolovefood:20210212124645j:plain

うつになると寝転がったり、背中が丸くなったりすることが多いですが、実は姿勢が良くなるとうつも良くなるんです!

 

うつが良くなる理由はいくつかあるので、私が検索した情報と自分の経験談を交えて今日はお伝えします。

 

また別の記事で、どうすれば姿勢を保てるのかについてもお話ししますね。

 

目次:

 

!軽く読める!

 

*この記事は個人談をもとに書いています。専門家ではないので、その点ご了承いただけると幸いです。

 

なぜ姿勢がいいとうつが良くなる?

f:id:tokyolovefood:20210212124802j:plain

姿勢がいいとうつが良くなる理由はいくつかあります。その中でも私が実感したものは3つ。呼吸、肩こり、消化です!

 

ちなみに他の理由もあるみたいなので、詳しくは記事下にある「参考文献」を読んでみてください。

 

1、呼吸がしやすくなる

姿勢が良くなると空気がうまく通るようになるので、呼吸がしやすくなります。うつになると、呼吸が浅くなったり、血流が悪くなったりして身体が緊張しがちです。

 

常に身体が緊張すると、自律神経が乱れてうつが重くなることもあれば、私自身は寒気や震えなどが起きました。

 

2、肩こりなどが良くなる

1、に少し関係はありますが、姿勢が良くなると肩こりが良くなってリラックスしやすくなります。

 

逆に姿勢が悪いと、身体が常に緊張しているので、その無理が肩こり、腰痛などを引き起こしているんです。

 

うつも不安などから緊張しやすいので、うつの初期症状として肩こりなどはよく言われますね。

 

3、消化不良が解消する

姿勢が悪いと内臓などが圧迫されて、胃腸の動きも悪くなります。すると、食べ物を吸収する力が弱くなるので、便秘などが起こりやすくなるようです。

 

便秘になると、食欲もなくなりますし、気持ちもどんよりするので避けたいところですね。

 

後は痩せづらくなるっていうのもあるみたいです。

 

だから姿勢がいいと心だけではなく身体もメンタルもスッキリします!

 

私の経験談

f:id:tokyolovefood:20210212124829j:plain

私がこの3つの効果を感じたのはヨガを始めてから。

 

ヨガをすると気持ちがスッキリすることに気づいて、一時期毎晩30分ほど行っていました。すると、驚くぐらい深く呼吸できるように。

 

深く呼吸ができると、気持ちもほんわか暖かくて人に対する安心感などもついてきました。

 

後は、肩こりや腰痛も減って、便秘も良くなったことで、自分の年齢が若くなった気持ちになったのを覚えています。

 

個人的には洋服屋さんで試着するときに、体のラインが綺麗に見えるようになったので、女性としての自信が出てきて、うつに対する不安なども減りました。

 

姿勢が良くなることで、うつが直接良くなる効果もありましたし、私が人にみられることへの自信がついて不安が減ったので、うつになると感じる体の重さも減った気がします。

 

私も面倒くさがりで、姿勢ぐらいでなにかが変わるわけがない、と思っていました。

 

だからまだ一度もヨガを続けたことがない、姿勢を正すためのエクササイズを行ったことがない人は、男女関係なくこれを機に行ってみてほしいです。

 

まとめ

姿勢を正しくする、というのはよく聞きますが、なんとなく面倒くさくて気にすることもあまりありませんでした。ただ調理をするときって姿勢がどれだけいいかで、うまく調理できるかが変わってくるんですね。どうしてもうまく調理したくて、ヨガにも励んでいたら、あらまあ、気持ちもスッキリ、という感じです。詳しくは別記事で姿勢を良くする方法は書くので、ぜひぜひ私が感じた気持ちを皆さんにも味わってほしいです。

 

参考文献:

姿勢とメンタルヘルス | 医療法人社団 平成医会

姿勢が悪いと鬱になる? 心と座り方の微妙な関係 | ライフハッカー[日本版]

猫背の人に"うつ"が多くなる理由 ストレスとの密接な関係 | PHPオンライン衆知|PHP研究所